2007年11月30日

アパレルの仕事内容とは?

アパレルのお仕事にはどんなものがあるかご存知ですか?アパレルの仕事で多いのは、百貨店・アウトレット・路面店などでの仕事になります。実際の仕事内容としては、まず販売員がありますが、これは百貨店などのブース内や店舗で接客や販売をします。その他には、ランナーという百貨店の倉庫からブースまで商品を運ぶ仕事や、バックヤードというブース内の裏で商品の棚卸をする仕事があります。でも、規模の小さいお店であれば、これらを全て行うことになりますね。
他には催事やセールなどでのアルバイトなどがありますよね。こちらも仕事を分担して行う形が多く、レジの仕事、フィッティングルームへお客様を誘導する仕事、売り場での声だしや商品をたたむ仕事、ダンボールから商品を出して陳列する搬入出の仕事、会場を作り上げる会場設営の仕事などがあります。
また、女性ばかりでなく男性のスタッフもアパレルの業界では大勢活躍しています。販売する商品は女性服ばかりでなく男性の洋服もたくさんありますからね。レジや売り場にも男性スタッフは大勢働いていますし、特に搬入出やランナー、バックヤードの仕事は力が必要ですから男性スタッフが活躍していますよね。
ボイセンベリー
posted by アパレル関係 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。